基本情報

No 00066
発行年月 2005.03
ページ数 49

【目次】 第1章 外面腐食の概要 1.1 腐食のメカニズム 1.2 腐食の影響因子 1.3 塩分量の測定法 1.4 腐食事例 第2章 外面腐食の検査 2.1 検査方法 2.2 検査位置の選定 2.3 ニューラルネットワークの適用 第3章 ニューラルネットワークの導入 3.1 ニューラルネットワークの概念 3.2 パーセプトロン 3.3 アルゴリズム 3.4 学習と予測 第4章 外面腐食推定のための適用 4.1 入力項目 4.2 学習に使用する事例 4.3 ニューラルネットワークの構造探索 4.4 入力項目と腐食深さの関係についての考察 4.5 ニューラルネットワークによる外面腐食深さ予測についての考察 第5章 総括

付録資料 付録1 保温材の種類と特徴 付録2 保温材工事のやり方 付録3 保温材の損傷・劣化状況の判定 付録4 保温配管の外面腐食延命事例 付録5 保温配管の外面腐食事故事例

内容紹介等